私は3か月から半年くらいの周期で、気持ちがどうしても晴れない期間があります。

 

1か月くらい続くのです。

 

その間はとても辛くて仕事などはほとんど手につきません。気持ちが晴れない

 

私は保険の営業をやっているので、売り上げ数字を挙げていかないと叱責されてしまいます。

 

こんなことを言っては失礼なのだと思うのですが、事務的な仕事なら気持ちが晴れない中でも何とかこなしていけるとは思うのですが、自分から動かないと仕事にならないので、そこはさらに辛いところです。

 

その時の感情としては

 

  • 悲しい
  • 孤独感
  • 不安感

 

こういったものが主に心の中を占めてしまいます。

 

倦怠感の症状が出るタイミングとパターンでもお伝えしていますが、最初の出だしは寝不足などで疲れが溜まったことが引き金になります。

 

加えて精神的なストレスがかかるとこの状態になってしまいます。

 

仕事はもちろんですが、家庭のストレスも大きいと思います。

 

妻のきつい性格もあり、さらに追い打ちを掛けられる形になってしまい、逃げ場がなくなってしまいます。

 

 

原因はこれだけではないとは思いますが、現在、自分自身で認識できているのはこういったことです。

 

心療内科に行こうかと真剣に考えて、電話をしてみたりするのですが、予約を取れるのが2週間後と言われてしまいます。

 

すぐに助けてほしいのですが、そんなことになるので結局は病院へは行けてません。

 

実は、この記事を書いている今がちょうどその状態です。

 

 

昨日は、営業に出た先から仕事ができなくなってしまい、ちょうどアポもなかったので会社へ電話をして

「どうも熱があるようなので早退させてください」

と言って仕事を早退してしまいました。

 

そして、今日も熱が下がらないと言って午後から休みをもらいました。

 

丸一日休ませてもらえばいいのですが、そこは性格もありアポがあるお客さんのところへ出かけてきました。

 

本当はしばらく休ませてもらいたいのですが、周りの目を気にしてしまってなかなか言い出せません。

 

せめて、少しでも誰かに相談することができれば、かなり違ってくるとは思うのですが。。。

 

 

どん底の心理状態から少し上向くと、仲の良い同僚には話すことができるのですが、今はどん底なので話すことすらできません。

 

 

気持ちが晴れない時の対処法

 

前置きが長くなってしまいましたが、こんな気持ちが晴れない時の私なりの対象方法です。

 

  1. じっと我慢をしてやり過ごす
  2. どんなに小さくてもいいからアクションを起こす
  3. 罪悪感を捨てて、サボる

 

もっとも効果的なのは2番です。

例えば、「スリッパを揃える」「書類整理をしてみる」「スマホに入っている子供の写真を見てみる」など、どんなに小さくても今できることをやってみます。

 

一つの小さな行動ができれば、次の行動もとりやすくなります。

 

しかし、あまり無理はしません。

 

小さいこともできなければ何もせずにいます。

 

営業に出ても、お客さんのところには行かず車で昼寝をすることもあります。

 

そこは、次に動くための休養と割り切ることが大切です。

 

甘いとか自分で自分を批判してしまうのですが、できるだけ罪悪感を持たないように心がけます。

 

こんなどん底の心理状態ですが、仕事が溜まるのも嫌なので明日は出勤したいと思ってます。

 

明日は毎週一回の早朝会議があります。

 

そこで叱責をされたりすると、ひっとしたらまた会社を休みたくなるかもしれませんが、何とか頑張っていってみようと思います。

 

かなりネガティブな気分で書いてしまいましたが、気持ちが晴れない状態になったときの対処方法をご紹介しました。

文字数: 1377 11:15:38 pm に下書きを保存しました。

公開

 下書き 編集
 公開状態: 公開 編集
 すぐに公開する 編集

カテゴリー

タグ

タグが複数ある場合はコンマで区切ってください

よく使われているタグから選択

レイアウト



1カラム
2カラム
2カラムリバース
3カラム
3カラムリバース

 

コンテンツエリア

サブコンテンツ
 

表示する 

表示しない 

サイドバー
 

表示する 

表示しない 

インデックス/フォロー

index
 

noindex 

follow
 

nofollow 

アイキャッチ画像

<h1>の文字

canonical URL

All in One SEO PackHelp

http://ziritusinnkei.com/?p=209

 


 characters. Most search engines use a maximum of 60 chars for the title.


 characters. Most search engines use a maximum of 160 chars for the description.

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私が試行錯誤の末、自律神経を整えることに成功したのは

青汁でした。

体験談をまとめてみましたので、一度読んでみてくださいね。

⇒私の『自律神経改善』体験記