当サイトは自律神経失調症あるいは予備軍で辛い思いをしている人に少しでも楽になっていただくヒントになればと思い立ち上げたサイトです。

私は現在40歳なのですが、これまで様々な体調不良に悩んできました。

自律神経

  • 頭、肩、腰、胸、背中、その他関節や筋肉などの痛み
  • 倦怠感
  • 不眠症
  • 動悸・息切れ
  • 過換気症候群(過呼吸)
  • めまい
  • 冷え症
  • 吐き気・胃痛
  • 下痢
  • 熱っぽい
  • 不安
  • 喉のつまり
  • 物忘れがひどい
  • ろれつが回らない

などです。

 

これらの症状が度々出て来るのですが、そのたびに病院へ行って調べてもらいました。

しかし、どの症状に対しても原因はわかりませんでした。

私の場合、最初に現れてきた症状は倦怠感や背中の痛みでした。

特に背中痛は夜寝れないほど傷む周期が1か月ごとに1週間くらい続きました。

 

また、仕事中に急に呼吸が苦しくなり、手足が痺れて動かなくなって救急車で運ばれたこともありました。

このときは本当に死ぬのではないかという恐怖に襲われました。

搬送された病院でいろいろと調べてもらいましたが悪いところはどこもなく、医師から言われたのは「過換気症候群」。

いわゆる過呼吸の状態とのことでした。

病院では病気の扱いではないので、落ち着いたらすぐに帰宅するように言われました。

 

他にも片頭痛が続いたり、動悸がするということも良くあります。

動悸がひどい時などは病院に行って、携帯用の心電図の機械を一日付けて生活したり、レントゲンをとってもらったりしましたが異常はありません。

むしろ、「心臓は丈夫な方ですよ」と言われる始末です。

そして、症状が出たり治まったりを繰り返します。

 

体調不良の原因は自律神経にあった

 

どうして良いかわからず、鎮痛剤に頼ったり、高額なカイロプラクティックなどの整体に通ったりしてたくさんのお金と労力を使いましたが良くなりませんでした。

しかし、ある整体師さんとの出会いによって、原因が自律神経にあることがわかりました。

なんと、まったく関係がないと思っていた腰痛も自律神経に原因があったのです。

それ以降、ある程度の原因がわかったので気持ちが楽になりました。

そして、対策をしていけば改善できるという道筋が見えました。

自律神経 改善

自律神経は生活のリズムや心理的なものが大きく関わってきます。

私の場合は寝不足はもちろんですが、心の持ち方や考え方の方に問題がありました。

職場でも家庭でも言いたいことが言えず気を使い、ストレスを一人で抱えていました。

 

心と体は密接に繋がっていて切り離すことができないんだと気付いて、関連する本を読んだり、食事に気を付けながら改善に努めています。

感情をどうやってコントロールするかなども重要です。

また、好きなことを仕事にするということなど、人生を全体的に見ることも必要でしょう。

 

体調不良の原因を教えてくれた整体師さんからいただいたアドバイスや、私が実践している物事を中心にお話ししていきたいと思います。

同じ悩みや苦しみを持った人の気持ちが少しでも楽になればと思いますので。

 

悩みや改善のポイントはひとそれぞれ違う

ただし、人間はそれぞれ違います。

性格も体格も環境も違います。

私に合った方法が、あなたにも合うかどうかはわかりません。

当サイトでは通り一辺倒の一般的な話ではなく、私の体験を通して効果があったもの、なかったものをお伝えしたいと思います。

整体では「リセット療法」と呼ばれる整体をされているところに通いました。

また、本や食べ物なども研究して実践したことで救われました。

 

とはいえ、100%克服できたかというとそうではありません。

私も試行錯誤して体調が悪くなるパターンやどうすれば改善できるかを考えて実行しています。

 

原因とパターンを知れば筋道が見える

 

たとえば、私はよく腰痛になりますが、それ決まって合わないお客様とやり取りをしているときです。

そして、歩くことも難しくなります。電話で話している最中に背中や腰が痛くなってきます。解決法

こういうときは、できるだけリラックスする時間を無理やり作ることと、整体に行きます。

リラックスする時間と言っても帰りにスタバに寄って本を30分ほど読むくらいで十分です。

忙しい仕事が終わって、急いで家族の元に帰らなければならないと思って急いでいるとどんどん悪くなってしまいますから、気持ちをリセットして自分のための時間を作ることを心がけています。

腰痛のほとんどは骨などの異常よりも自律神経が関わっていることが多いと最近の研究でもわかってきたようです。

 

このように自律神経の仕組みを知って自分なりの原因を解明して、明るく生きていいける手助けになれれば幸いです。

 

*私は長年の経験から自分の体調不良が自律神経の乱れから来ていると自覚しています。

しかし、どこか体調がおかしいなと感じたらまずは医師の診断を受けることをおすすめします。

重大な病気だった場合は大変です。

色々と調べてみて原因がわからなければ、自律神経が原因かなと考えるくらいがちょうどいいかもしれません。